求人の年齢制限について

求人に年齢制限がない理由はどうして?
仕事を探す時に求人を見ますね。そこで気になるのは年齢の事。もしも、求人広告に年齢制限が設けられていない時は本当に年齢制限が無いのでしょうか。実はあるのです。
・年齢制限がないように見える
 年齢制限していないように見える求人広告が今では普通です。でも、実際にはどうなのでしょうか。実は年齢制限を広告には出していなくても実際には年齢に制限がある事が多いです。
 実は求人において年齢を制限する事は法律的に禁止されています。ですから、求人広告に年齢制限を掲載する事はできません。したがって求人広告だけを見てみると年齢に制限が無いように見えるという事です。
 しかし、会社側はひそかに年齢制限を設けているものです。会社側としても例えば20代の人など、若い人に来て欲しいなどという希望はあります。ですからもしも希望する年齢よりも高い人が応募してきても落とす事は多いです。
 もしも、年齢条件をクリアしていない人が応募してきた時には、その人のスキルが優れていて戦力になると考えるならば採用される事もあり得ます。また求人広告を見る時にはその求人を読む事が重要です。
 例えば若い人が多い職場です、と書いているのならば年齢を重ねている人には受かりにくい職場である判断できます。もちろん必ずしも諦める必要はありません。挑戦してみれば受かる事もあります。しかし、受かりにくい可能性は考えておきましょう。
 年齢制限を必要以上に気にする必要はないですが、求人に記載していなくても会社側がひそかに年齢制限を設けている事はあるので知っておきましょう。